紅葉シーズンに涸沢から穂高岳を縦走してきた Day 1

2017年9月下旬紅葉シーズンに入った北アルプスの上高地へ行ってきました。
当初は涸沢カールでテント泊をするはずだったのが、急遽予定を変更し穂高岳を縦走することに。

結論から言いますと穂高岳縦走はかなりきつかったです。下山が

ここではそんな初日、上高地〜穂高岳についてです。

登山前日夜
上高地への出発は渋谷駅からとなりました。
夜の渋谷駅、岡本太郎の芸術が爆発しているすぐ近くのバスターミナルから夜行バスに乗り込みます。

[05:26]上高地バスターミナル

ここに来るのももう何回名でしょう。
でも朝の張り詰めた空気とこれからの参考に胸が躍る瞬間です。
服を着替えて出発です。

[06:05]かっぱ橋

最高ですね、上高地。
やっぱり最高ですね!上高地!

前方にそびえる山に登ることになるとはこの時点で考えてもいませんでした。

絵描きのおじさんのキャンプも健在です。

そびえ立つ明神岳。ここへのルートはないけど、普通は登れないのかな。

おさるの毛づくろい。

[08:00]徳沢

上高地から歩き始めて2時間。徳沢に到着しました。

こちらで朝飯とも昼飯ともつかない食事を。

カレー!
ごちそうさまでした。

[09:00]横尾山荘

スタートから3時間、横尾山荘に到着しました。
上高地からの平坦な道もおしまい。やっとここから登山らしくなります。

この橋を渡るのワクワクしますね。

木々が青々としていました。
とてもキレイなのですが、正直「ん〜紅葉は来週なのかなぁ」って不安もよぎった瞬間です。

[9:25]本谷橋

ここから先、涸沢カールまで行く道の傾斜が少しきつくなるので、みんなが休憩を取る場所です。
何年か前に人が多すぎたので休憩を挟まずそのまま進んだら、体力切れ起こして大変でした^^;

こんなに整備された道まであったかなぁ。

標高を上げるに連れて木々も紅葉してきました。

もうひと踏ん張り。

もうひと踏ん張り。

でーん!涸沢ヒュッテ到着!やったぜ!
毎度のごとくテントの他に大量の撮影機材を持ってきてるのでなかなかヘビーで大変でした。

紅葉はピークよりは早かったものの十分楽しめました。
木の種類によっては枯れ始めてるものもあり、なかなかタイミングって難しいんだなと。

ランチはラーメン。
ここで今回の相方さんと相談です。僕の提示したプランは以下の3つ。

1. 涸沢でテント泊。このままダラダラ
2. 涸沢にテント泊。デポって北穂高ピストン
3. 涸沢にテント設営。デポって放置して北穂高山荘泊。

涸沢のテントの明かりも捨てがたい、でも個人的には北穂高から見る大キレットと槍ヶ岳もとってもキレイだから見せたいってのがありまして。

これ2012年初めて僕は北穂高に登ったときの朝焼けの写真です。
まだこの時は目の前にあるのが「大キレット」って名前だということも奥にそびえるのが「槍ヶ岳」だってことも知りませんでした。
とにかくその姿にただただ圧巻させられたのです。

さて、そんな選択肢も基本的にどれも涸沢カールからはピストンの予定でした。
というよりもそのほかのルートをよく知らなかったのです。

どれにしようかと考えている最中、となりのテーブルで食事しているおっちゃんの声が耳に入りました。

「こっから前穂高経由して上高地まで降りられるんだよ」

・・・!

なんと。
いそいで山と高原地図で確認します。
確かに降りられる模様。

下調べできてないけど、危険箇所もなさそう。
なら行っちゃうかと、プランを全て無視しして穂高岳山荘を目指すことにしました。
あまり無計画なのは良くないんですけどね。

ちゃんと現地の地図も確認。

いざ行かん未踏の地へ!

さらに高度を上げることで紅葉も見事になってきました。

ザイテングラートと呼ばれる場所、大丈夫かなと少し心配しましたが特に問題もなく。

[15:30]穂高岳山荘

本日のお宿に到着しました。
山荘の奥には奥穂高岳、なんだかとても現実離れした光景です。

テント場は涸沢岳方面に伸びています。
山荘近くにギリギリ1つ設営するできる場所があったのでそこに設営しました。

「大和高原地図」によるとここから涸沢岳まで上り20分、下り15分。
こんな距離ならサンダルでも良いかなんて思ったけど、とんでもないガッツリ登山道です。

どん!

どん!

[16:45]涸沢岳

自分の足で25分かかりました。結構な坂道で体感はもっとありましたね。
疲れたもののここから見る奥穂高岳と槍が本当に素晴らしい。
あぁ〜〜自分山やってて本当によかったわーーーー最高だわーーーーーって瞬間でした。
写真多めに載っけときます。

最高ですね。

夕飯を食べこの日の活動は基本的に終了。
そして夜にお待ちかねの星空タイムです。

インスタ映えおじさん、以前インスタ上で見かけてやってみたかった構図に挑戦してみました。
満点の星空にライトをテラス。

思い通りに絵が取れてにっこりです。
(いっぱいイイね付きました)

そして二日目へ。

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。