北軽井沢outside BASEで秋キャンしてきた

北軽井沢にあるオートキャンプ場 outside BASEで久々に合う友人と秋キャンプしてきました。

木に囲まれ木漏れ日のあふれる気持ちの良いキャンプサイトでした。

outside Baseについて

所在地:〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町大字北軽井沢字鷹繋2032‐2457
現地TEL:0279-80-5061
outsidebase.com
料理研究家の田中ケンさんがプロデュースするオートキャンプ場。
14棟の様々なタイプのコテージ、ヴィラをはじめ、1日45組限定のキャンプサイトを用意。
あえて手付かずの林をキャンプサイトにし、全面フリーサイトでゆったりとキャンプライフを楽しめます。
キャンプの醍醐味でもある、不便さを大いに楽しんで頂くために、電源サイトはありません。
コールマンがサポートしているのでテントやシュラフ等のレンタルも充実してます。
トイレもキレイ!

※  ※  ※  ※  ※

201510041108

今回一緒に行った友人が寝袋とか持っていなかったので、レンタル可能な高規格なキャンプ場を探してたんですよ。
PicaとかSweet grassとか見てたんですけど、どこも予約がいっぱいでして。
そしたらこのoutside BASEが空いてたんでここに行くことにしました。

このキャンプ場直前でも結構空いてます。
たぶん、予約が電話しか出来ないのと、近くにthe 高規格なSweet grassがある影響かと。

チェックインが14時なのでゆっくり東京を出ました。
途中にあるTSURUYA 軽井沢店で食材とお酒を確保。
このスーパー駐車場にやたらポルシェが止まってる高級スーパーでして、お肉とかはやたら高いです^^;

201510031440

午後2時前に到着。さくさくっと設営。
今回はSnow peakのランドブリーズ5とテントマークデザインのTakibi-Tarp TC Rectaを持ってきました。
机とイスはレンタルしました。

201510031645-2

201510031524-4

敷地内にはブランコやスラックライン・木を使ったアスレチックなどがあり楽しいです。
特にブランコは他グループのちっちゃい子供に大人気で、朝から晩まで一日中乗ってました。

201510031645

コテージサイトはこんな感じ。

201510031532

テントサイトは一日45組ですが、この日は10組ぐらいでした。
広い広い!

201510031534

軽井沢ビール美味しです(・∀・)

201510031756

日も沈んで焚き火を囲んで。

北軽井沢はもうこの時期になると夜キンキンに冷えてます。

お酒飲んで飲んで、一日目終了。

※  ※  ※  ※  ※

201510040713

201510040720-2

201510040717-2

2日目!

朝日がキラキラです。

チェックアウトは13時なのでゆっくり片付けられるし、テントもよく乾きました。
午前中はだらだら片付けながらアスレチックで遊んだりしました。

もうちょっとすると敷地内の葉っぱが黄色く染まって落ちて、黄色の絨毯みたいになるみたいです。

201510041012

outside BASE初めて行きましたけどかなり気に入りました。
今まで行ったキャンプ場の中でも1,2位の気持ちよさでした。黄色い絨毯の時にもう一度来たい。

こちらもおすすめです。 著者からの投稿

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。