竜王岳から五色ヶ原を経てスゴ乗越小屋へ

2015年のお盆に北アルプスを7泊8日かけて室堂・剱岳から上高地まで歩いた時の記録です。
3日目は竜王岳から五色ヶ原をとおり鷲山、越中沢岳といって、スゴ乗越小屋を目指しました。

目次

※  ※  ※  ※  ※

[05:00]起床
前日急遽野営することになった竜王岳にて起床。
昨晩は18時には寝ていたので11時間睡眠。体力は回復しているはず・・・です。
実際キャンプ場との違いはトイレと水場が無いくらいで、特に不便はしませんでした。

201508100500

朝焼けの五色ヶ原。
山はこの時間が一番綺麗で好きです。

そして昨日目指してた五色ヶ原、遠いですね^^;

201508100535

少し時間が経つとまた違った色合いになり、これも素敵でした。

201508100550

[05:30]出発

テントを撤収して出発です。今日もコースタイム眺めなので早め早めの出発が基本。
遠くに見える、見事な形の山、何かなーって思ってたんですけど、笠ヶ岳ですね。
また別の機会に登りたいです。

201508100605

少し下った所から振り返った竜王岳。立派な山です。

201508100639

気持ちの良い登山道。

201508100709

[07:10]獅子岳山頂

まだ歩き始めて1時間ちょっとなので元気です。

201508100727

少し歩いたところからは黒部湖が見えました。

201508100737

獅子岳を抜けると、「ザラ峠」につきます。
その名前のとおり、細かい石がいっぱいあって足元が取られます。慎重に歩いて慎重に歩いて。

と、言っても、前日の雄山の下山道に比べると大したこと無い感じです。

201508100844

五色ヶ原山荘に向けて最後の登り。
野生植物復活の為に木道が整備されており歩きやすいです。

201508100852

坂を登り切ると五色ヶ原山荘が見えてきました。

201508100907

[09:00]五色ヶ原山荘

辺り一面草原となっていてとても気持ちのより場所です。
朝ごはんもまともに食べていなかったので、ここでカップラーメンを頂きました。

201508100901

201508100900

地図に水場の表示があったので、どこかと聞いたら、この溢れている水をとれと。
めちゃくちゃ冷えてて美味しい水ですが、僕はどっちかって言うとその下にある麦が飲みたかったです。

201508100947

五色ヶ原を後にして鷲山方面へ。
思わず振り返りたくなる景色。

201508101011

[10:10]鷲山山頂

201508101206

201508101326

[12:06]越中中沢岳

ここまではそこそこコースタイム通りこれてたんですけど、ここからのスゴノ頭が曲者でした。

201508101439

大きい岩の合間をどんどん降らなくてはいけなくて、ここで手間取って大幅にコースタイムをオーバー。
そして体力も水分も奪われました。
水は背中からパイプで吸ってるんですけど、あとどれくらい残ってるか分からないってのも問題ですね。
と言うのも、ここで水が無くなっちゃったんです。軽く焦りました。

室堂から太郎平までの道のりは、エスケープルートが無い上に、水場も少なく何かあったら怖いなって思いました。

201508101624-2

[16:25]スゴ乗越小屋着

ふらふらになりならがなんとか到着しました。
到着できて心から良かったと思えた・・・。
背中の荷物がとても重かったので、下ろしてからはしばらくバランス感覚がおかしく、まともに歩けませんでした。

スゴ乗越小屋のキャンプ場はとても混んでるって噂を聞いており、途中で会った人も、午後になると平らな場所は無いと言っていたので不安でしたが、この日はそれほど混んでもおらず狭いながらちゃんとした場所を確保できました。

201508101629

山小屋はなんだかアジアのドミトリーホテルのような雰囲気。

201508101715

テント泊の受付を済ませてビールを購入。頑張った自分へのご褒美です。

そしてすぐに爆睡。。。

続く。

[←立山へ][雲ノ平へ→]

こちらもおすすめです。 著者からの投稿

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。