2回目の燻製 (鶏軟骨)

0 13

一回目の燻製に続いて一緒に購入した鶏軟骨を燻製にしてみました。
購入した燻製の教科書には載っていないメニューなんですが、スーパーでなんとなくひらめいて。

IMG_0608-1

買ったのはスーパーで普通に売ってる鳥の燻製です。
近所のスーパーは安くて助かります。

IMG_0625-3

前回使ったセブン-イレブンの煮玉子ですが、そのタレが美味しかったので、そのタレに漬け込むことにしました。
漬け込み時間はテキトーに4時間。

IMG_0626-4

その後キッチンペーパーにのせて外の風にあてて水気を抜きました。
途中でいっかいキッチンペパーを交換して裏表逆にして合計3時間。

IMG_0628-1

燻製器に並べて燻製の開始です。
スモークウッドは前回の残りのヒッコリーを使い切ることにしました。

IMG_0633-1

結局どれくらいの時間燻製してたんでしょうか。
朝になって様子をみたらこんな感じに。燻製器がドロドロで少し引きました^^;

IMG_0638-2

さらに盛りつけたのが冒頭の写真。
早速食べてみましたけどちょっと味がきつすぎる感じ。そして硬い。
もともと硬いものを燻製にしてさらに固くするのはナシだったかな・・・。

そんな事を考えながら仕事へ行き、帰ってきて再度食してみたら味が落ち着いていました。
燻製ってやった直後から徐々にマイルドになるんですね。
硬いのは硬いままですが、噛みきれない硬さでもなく味も美味しいので、ビーフジャーキーやスルメを噛む感じでむしゃむしゃ。

たぶん軟骨の燻製を作ることはもう無いと思いますが、初めての肉の燻製も成功したと言っていいかと思います。固かったけど・・・。
次に鳥やるときはやっぱり王道の手羽先か手羽中をやりたい!

こちらもおすすめです。 著者からの投稿

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。