鳩ノ巣城山・海沢 日帰り登山 - 滝がいい感じダヨ! -

鳩ノ巣城山から海沢へと向かう奥多摩エリアのマイナールートを登山しにてきました。
このルート上の海沢(うなざわ)は渓流で苔むして滝もあり歩いてて気持ち良いサイコーにおすすめの場所です。

「あまりキツイルートは嫌だ」

一緒に登る友人から事前に釘を差されていた今回の登山。
どこにしようかと本棚の「駅から山登り 関東55コース」をペラペラとめくっていたら、滝の涼しげな写真が載っていたので気になり行くことにしました。

ちなみにこの本、タイトル通り電車の駅からバスも使わずに歩いて登れる山を紹介してるので、プラっと行く時に参考にしやすいです。

ただ今回鳩ノ巣城山については掲載されているルートの登山路が僕の持っている2014年版 山と高原地図(奥多摩)には載っていませんでした。
マイナーなルートで登山路もあまり人が入っていない印象です。

鳩ノ巣城山・海沢登山の基本情報

登山日:2016年6月19日
標高 : 759.8メートル

鳩ノ巣城山・海沢へのアクセス

往路 : JR青梅線 鳩ノ巣駅
復路 : JR青梅線 奥多摩駅

鳩ノ巣城山・海沢のコースタイム

標準のコースタイム(3時間45分)

鳩ノ巣駅 → (40分) → 鳩ノ巣城山 → (30分) → 大楢峠 → (30分) → 海沢出会 → (25分) → 大滝 → (15分) → 海沢出合 → (40分) → アメリカキャンプ村 → (45分) → 奥多摩駅

今回のコースタイム(4時間50分)
[09:30]鳩ノ巣駅 → (1時間) → [10:30]鳩ノ巣城山 → (40分) → [11:10]大楢峠 → (45分) → [11:55]海沢出会 → (35分) → [12:30]大滝 → (40分) → [13:10]海沢出合 → (40分) → [13:50]アメリカキャンプ村 → (30分) → [14:20]もえぎの湯 → 奥多摩駅

下山後の温泉

奥多摩温泉 もえぎの湯

鳩ノ巣城山・海沢の天気予報

鳩ノ巣渓谷 – てんきとくらす

※  ※  ※  ※  ※

201606190708

日曜朝7時台の新宿駅の風景・・・。
青年がホームの真ん中で寝ておりました。

鳩ノ巣駅まではいつもお馴染みホリデー快速おくたま号。
ちなみに乗換案内アプリでは、鳩ノ巣駅までは御嶽駅で下車して鈍行に乗りかえるように出てきますが、実は終点の奥多摩駅まで行き、反対の電車で折り返したほうが15分程早く到着できます。
(折り返し乗車時の運賃の支払いについては確認が必要ですが、今回はフリー切符の「休日おでかけパス」を使用したので問題無いです)

201606190929

[09:30]鳩ノ巣駅

201606190929-2

駅前のお店は川苔山登山後によく利用させてもらってます。

201606190933-2

201606190934

川苔山を背に川の方へ歩いて行き橋を越えます。

201606190936

川を超えたら道沿いを歩いて右沿いに出てくるこの階段が鳩ノ巣城山への登山口。
はっきり言って凄く分かりづらいです。

201606190937

201606190939

201606190941

登山道もあまり人が入っていない為それなりに荒れています。
ただルートは迷うほどでは無いです。

201606190947

登山口から鳩ノ巣城山まではかなりキツ目の傾斜をひたすら登ることに。

201606191032-2

[10:30]鳩ノ巣城山山頂
ひーひー言いながら1時間の山登りを終えて山頂につきました。

201606191032

山頂は植林に囲まれていて何も展望がありません。
ガイドブックに書いてあったから覚悟はしていませんが、頑張って登ってこれじゃぁ、人気無い訳だわ。

今回のルートでは標高的にはここがピークなのでこの先アップダウンはあるものの基本的に下りなので気が楽です。

201606191103

こーゆー道は気持ちよくて好き。

201606191110

201606191125

[11:10]大楢峠

高さ27m,幹周り4.5m,樹齢400~500年のコナラが・・・・ 折れてました。
大木見れると楽しみにしてたのでこれは少しショック。
ここを通ったおじさんの話だと2年前の2014年に折れたのだと。
残念・・・。

201606191145

ここからは林道を歩くことになります。

201606191155

201606191156-2

[11:50]海沢出合

ここ、今回のメインです。ここまで何も面白い物もなかった分、海沢の景色は余計に興奮しました。

201606191157

201606191158-3

201606191200-2

とにかく緑が溢れています。
そしてここからは滝がお目見え。

201606191204

三ツ釜ノ滝

201606191209

201606191211

名前の無い滝。

201606191228-2

201606191230

大滝

この滝は水による風圧が凄く、凄く涼しかったです。
もっと暑い夏に来たらサイコーの場所だと思います。

201606191253

ネジレノ滝

写真だとサイズ感が出てないですがそれなりに大きな滝です。

201606191259

201606191338

その他にもキレイな箇所がたくさん。

奥多摩周辺では川苔山が同じような雰囲気で大好きなんですけど、海沢も同じくらい好きになりました。
奥多摩これまで何回も来てるのに全くのノーマークだった。

奥多摩駅から海沢で歩いて1時間半だけど、タクシー乗って来ることもできるので、登山初心者の友達とのハイキングや、ここでの簡単なBBQも楽しいかなって思いました。

201606191422

[14:20]もえぎの湯

帰りは奥多摩駅周辺にあるもえぎの湯に寄って来ました。
入場制限がかかっていて15分くらい待ったかな。

ここの温泉、土日は登山客が大量に入るのでお湯はお世辞にもキレイとは・・・って感じなんですけどやっぱりサッパリしてから電車に乗れるのってはいいですね。

201606191541

ビールぐびぐび。

近場の山は一通り行った感があったのですがまだまだ知らないだけで良い場所もいっぱいあるんですね。
いいとこ見つけました。

こちらもおすすめです。 著者からの投稿

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。