浅間山(前掛山)へ登ってきた。

0 6

ゴールデンウィークの2日目に友人に付いて長野県の浅間山へ登ってきました。
浅間山荘事件って名前を知っているだけで、これまで全くチェックしていなかった山でしたが、途中から景色が開けとても気持ちのよい登山となりました。

ルート

天狗温泉 浅間山荘 → 一の鳥居 → 二の鳥居 → 火山館 → 賽の河原 → 前掛山山頂

DSC_4356-1

7:40 | 浅間山荘
ここに駐車場があり自動車を止めます。駐車料金は500円で営業前に駐車した場合は、下山後に支払う事になります。

DSC_4357-1

DSC_4358-1

入ってすぐの看板。現在は火山活動レベル1です。
とにかく噴火に気をつけろと書いてあります。

DSC_4360-1

DSC_4373-1

8:40 | 一の鳥居を経て二の鳥居へ。
ここにたくさんの薪が置かれており看板には「一つでもいいので火山館まで背負って持ってきてもらえると助かります」と。我々も1つずつザックに結びつけて持って行くことに。

DSC_4388-1

DSC_4396-1

9:30 | 火山館
山小屋ではなくあくまで休憩所のようです。コーヒーでもあれば飲みたかったのですが販売は特に無し。
この時期雪解け水は飲めず、言えば分けてもらえる模様。それとトイレがあります。
ここで持ってきた薪を下ろします。お礼を言われていい気分(・∀・)

DSC_4402-1

9:50 | 賽の河原
この当たりから雪が積もっています。温かい気候の為シャリシャリの雪でアイゼン等は必要無し。
油断すると踏み抜いてしまうのがちょっとこわいです。

DSC_4420-1

10:30 | 賽の河原を抜けて登山道へ
火山館のおじさんに「ここは落石があるから気をつけて」と言われた場所。たしかに大小の岩がゴロゴロしてます。
ここからの傾斜がとにかくキツイ。
斜めに登って行くことになりますが、終わりの見えない長い傾斜で気がめいります。
が、しかし振り返れば素晴らしい眺望が見え、一歩一歩登っているのが実感出来ます。

DSC_4427-1

DSC_4436-1

11:15 | 上り坂終了
ここには浅間山への立入禁止の看板、そして万が一の時のシェルターがあります。
ここから少しばかりの稜線歩き。最高に気持ちのよい道です。

DSC_4453-1

11:40 | 浅間山頂上
標高2524メートル。
途中の登山道で見上げた大きな岩も今では下にあります。
遠くの方には雪山が見え景色も良いです。

近くではツバメ?か何か取りがビュンビュン風切音を立てて飛んでいました。

ここで昼食を食べ下山開始。基本的にピストンでの下山です。

IMG_0701-1

二の鳥居から不動滝という滝を経て沢沿いを歩くルートがありましたので、こちらを選びました。
1の鳥居で合流する一時的な分岐路です。

無事下山。

温泉へ

そのまま天狗温泉でも良かったのですが、今回は小諸駅で下ろしてもらうこともあり、別の温泉へ。
向かった先ははあぐりの湯と言うところです。
休憩どころや食事処などしっかしとした施設の割に料金が500円と良心的でした。
湯質的には可もなく不可もなくといったところですが、あぐりの湯は少し高台にありここから町並みや浅間山などが眺望でき良いお風呂でした。

こちらもおすすめです。 著者からの投稿

返信を残す

あなたのメールアドレスは公開されません。